モンキーレンチの代用は?コンビニや100均一にあるもので代わりになるか開設!

バイクや自転車の整備や家具の組み立てには、六角レンチやモンキーレンチが欠かせない道具ですね。

しかし、これらの特殊な形状を持つツールは、代替品を見つけるのが簡単ではありません。

今回は、そんな状況にあるときに便利な代用品を紹介します!

ただし、モンキーレンチや六角レンチの代用品はあくまで代替品ですので、完全に同じ機能を提供するものではありません。

緊急の場合には手軽に手に入る代替品で対応しましょうが、次回からはしっかりと本来の道具を用意することをおすすめします!

六角レンチの代用になるもの

六角レンチとは、六角形の棒状の金属をL字型に曲げた工具です。

では、六角レンチが手元にないとき、どんな代用品が使えるでしょうか?それを見ていきましょう。

まずは六角ボルト(プラスα)です。六角ボルトの頭部分は、六角形の形状をしていますね。この部分をネジ穴に合わせて使うことで、代用品として機能します。ただし、ボルトだけでなく、いくつかのプラスαのアイテムがあると、使いやすくなります。

次に、六角ボルト+ナットです。ナットをボルトの先端に取り付けることで、持ち手として機能し、作業が楽になります。

また、六角ボルト+輪ゴムもあります。輪ゴムをボルトに巻き付けることで、微調整が可能になり、滑り止め効果もあります。

さらに、六角ボルト+布を使用する方法もあります。布をボルトの持ち手部分にかぶせることで、作業しやすくなります。

次に、マイナスドライバーを使う方法です。マイナスドライバーの先端をネジ穴に差し込むことで、代用品として使用できます。ただし、先端が太すぎるドライバーは避けましょう。

さらに、小さめのノミも代用品として使えます。ノミの先端をネジ穴に合わせて使うことで、作業ができます。

最後に、結束バンドを使う方法もあります。結束バンドをネジに巻き付け、引っ張ることで、代用品として機能します。

そして、六角レンチは100均でも手に入れることができます。安全かつ確実な方法ですので、今後の作業にも役立ちます。

モンキーレンチの代わりになるもの

モンキーレンチは、ボルトやナットの幅を調整することで、さまざまなサイズに対応できる便利な工具です。

調査してみると、意外な代用品が身近にあることがわかりました。それらを一気に見ていきましょう!

まずは、ネジとナットを使った代用法です。余っているネジとナットがあれば、モンキーレンチがなくても簡単にボルトを外せます。手順は簡単で、ナットをネジにはめ、ボルトの幅に合わせて調整し、ネジを持ち手にして回すだけです。軍手を使えば滑りにくくなり、指の痛みも軽減できます。どんなサイズのボルトでも対応できるので、ぜひ試してみてください!

次に、ダクトテープを使った代用法です。ダクトテープは、ガムテープのように細かく裂ける強力な粘着テープです。六角ネジの幅に合わせてダクトテープを裂き、ネジに巻き付けて引っ張ることで、ネジを回すことができます。強力な粘着力があり、しっかりとネジに密着します。ダクトテープは重ね張りに向いているため、特におすすめですが、ガムテープでも同様の方法で代用できます。

ペンチは、固く締まったボルトを回すのに最適な代用品です。

使用方法は非常に簡単です。ペンチでボルトをしっかり挟んで、力強く回すだけです。ペンチの挟む力は非常に強力なので、比較的容易にボルトを回すことができます。

また、ペンチは使い方次第では、六角レンチの代用品としても機能します。六角ネジのネジ穴とふちをペンチで挟んで回します。サイズの小さいペンチが作業しやすいでしょう。ただし、ペンチで挟んだ部分が変形する可能性があるため、緊急の際にのみ使用することをお勧めします。

さらに驚くべきことに、コイン2枚でもモンキーレンチの代用品として使用できます。

手順は以下の通りです:

1. 人差し指と中指、中指と薬指の第2関節にコインを挟みます。手は握った形にしておいてください。
2. 挟んだコインの間に、ボルトの頭をはめ込みます。
3. 全力でネジを回せば、外すことができます。

コインはどこにでも手軽に見つけることができるので、緊急の場合には非常に便利です。ただし、かなり力が必要な方法なので、最終手段として使用することをお勧めします。

モンキー/六角レンチのサイズが合わない時に代わりになるものまとめ

身の回りには驚くほど多くの六角レンチやモンキーレンチの代用品が存在します。

普段はあまり使わないレンチ類ですが、必要なときには手元にないと不便なことがありますよね。

そこで、今回はそんなときに役立つアイテムや裏技を一挙に紹介しました。

この記事を読んでくださった皆さん、簡単に試せる方法ばかりなので、困ったときにはぜひ活用してみてください!

今回紹介したモンキーレンチや六角レンチの代わりはあくまでも代用品

今回紹介したモンキーレンチや六角レンチの代用品は、代替手段として提案されていますが、必ずしも本来の機能を完全に代替するものではありません。

緊急時に手軽に利用できる代用品ではありますが、その性能や使い勝手は本物とは異なる場合があります。

ですので、今日は代用品で済ませておくのも良いですが、次回以降は適切なモンキーレンチや六角レンチを用意しておくことが重要です。仕事やプロジェクトの成功には、適切な工具の使用が不可欠ですからね。

タイトルとURLをコピーしました